2007年12月18日

「気」のいろいろな性質

先回「気」にはいろいろな性質があると言いましたが、大きく分けると二つに分けることが出来ます。

一つは内気と言われる「気」です。

もう一つは外気と言われる「気」です。
内気と言うのは簡単に言うと体の外から体の仲に流れ込んでくる「気」のことです。

代表的なものには読心術とか予知能力などと呼ばれるものがそれにあたります。

外気と言うのは体の中から外側に流れ出ていく「気」のことです。

代表的なものには気功師という人たちが手をかざして病気の治療をするときに手のひらから出すときのパワーがそれです。

合気道や気合術などの達人が行なう技で、相手の体に触れずに何十人もの人を一度にを倒す術とか、

ユリゲラーによって有名になった念力でスプーンを曲げるなどというときに出されるパワーなども同じものです。

でも念力とかスプーン曲げとかの話をすると、相当怪しい感じなってしまいます。

あれはサイエンスなんかじゃないインチキだという方も多いと思います。

その一つの理由には、ユリゲラーのスプーン曲げのテレビを見ていた全国の少年少女の中から僕も私も出来るようになったと言う子供たちが沢山現れるようになってテレビ番組に出場しました。

その時彼らがスプーンを曲げる様子を隠しカメラで撮っていた映像中にインチキでスプーンを曲げるシーンが写っていたことで、その後スプーン曲げはみんなインチキだと言うことになってしまったのです。

でもだからと言ってそれらのスプーン曲げが全部インチキだったと言う証拠もないわけです。

実際には正式な実験室の中で科学者達の立会いの下に、絶対にインチキが絶対にできない状況で相当な数の実験が行われました。

それら多くの実験の結果、念力でスプーンが曲がることは科学者達の実験によって実証済みなのです。

ただ問題は、いつでも必ず曲がると言うものではないらしいのです。

同じ環境でも曲がるときもあれば曲がらないときもあり、実験の結果が一定ではないと言うことのようです。

科学では実験に対していつも同じ結果が出なければ、科学的に実証されたとは公式には発表できないわけですね。

だから未だに信じる人と信じない人の二通りの人たちがいるわけです。

あなたは念力でスプーンが曲がることを信じますか?
posted by エリーゼ at 02:37| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/73382874

この記事へのトラックバック

( 合気道 )についての最新のブログのリンク集
Excerpt: 合気道に関する最新ブログ、ユーチューブなどネットからの口コミ情報をまとめてみると…
Weblog: クチコミコミュニケーション
Tracked: 2007-12-18 03:25

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。