2008年11月18日

丹田呼吸の練習

丹田呼吸法は意識を丹田に集中してゆっくりと深く呼吸をするのですが、最初の内は丹田に意識を集中させるのが難しいという人が多いようです。

丹田に意識を集中させる方法として、まずは丹田の位置に両手を重ねて軽く置くようにします。

そして、丹田に置いた手のひらに意識を集中させます。

その後、手のひらがだんだん温かくなると威風に意識します。

そして、手のひらが温かく感じるようになってきたら、手のひらからその暖かいエネルギーをお腹の中の丹田部に注ぎこむように意識していくのです。

そうすれば、以外と簡単に丹田に意識を集中出来るようになります。

馴れてくると、手のひらを丹田の上におく必要はなくなります。


乳児湿疹、アトピーの原因とケアの方法
化粧品無料サンプル試供品サンプル情報
ロエベバッグ
フルート(超)練習法!吹き方・音楽理論・情報など・・・
posted by エリーゼ at 10:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/109838113

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。